相場分析

2020年12月

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)ニューヨーク時間で狙いたい戻り売りポイントとは?

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)ニューヨーク時間で狙いたい戻り売りポイントとは? もうすぐニューヨーク市場がオープンしますね。 どちらに動いてくるか楽しみです。 現在4時間足は下の画像のようなチャネルラインの中にいて、チャネルの下限に位置しています。 日足レベルのチャネルの上限に弾かれて下落している最中といった感じですね。 4時間足レベルのチャネルラインの下限へのタッチは3回目となります。 もう一度反発があってもいいと思いますが、小さい反発なら4回目あたりの下落でブレイクしてくる可能性もありますね。
2020年12月

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)の狙いは押し目買い!おすすめのポイントとは?

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)の狙いは押し目買い!おすすめのポイントとは? 起きたらゴールド(XAUUSD)が上昇していました。 方向性が出たので押し目買いを狙いたいところです。 レンジ帯をしっかりブレイクしていますね。 なので、下の画像の緑色のエリアの下落波との戦いは終わったことを意味します。①の高値をしっかりと実体でブレイクしてきたので、②まで上昇することがほぼ確定して、実際に②まで伸びてきました。 次は③④の高値を目指すのか?
2020年12月

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)の相場予想とエントリーポイントとは?

2020.12.28ゴールド(XAUUSD)の相場予想とエントリーポイントとは? 2020.12.28(月)はゴールド(XAUUSD)はどのような動きを見せるのでしょうか?? 年末ということもあり、出来高が減少するでしょうから、極端な動き方をすることもあるかもしれませんので、慌てずに対処できるように長期足の分析からやっておきましょう。 私は基本的にはショートを狙いたいと思っています。 12月21日に大きく下落した安値を更新してくるのではないかと思っているからです。 その根拠を解説します。
2020年12月

2020.12.24ゴールド(XAUSD)ロンドン時間・ニューヨーク時間の相場はどうなる?

GOLD(XAUUSD)は日本時間の16:00現在は短期的には上目線の状況になっています。 下の画像のように15分足レベルで見ると高値と安値の切り上がりが起きていて、上昇トレンドの定義は一応クリアしています。しかし、直前の親波の戻り高値をブレイクしているわけではないので完全に上目線に切り替わっているという状況ではありません。
2020年12月

2020年12月23日のゴールド(XAUUSD)エントリーポイントと相場分析

2020年12月23日のゴールド(XAUUSD)エントリーポイントと相場分析 安値と高値の更新が発生しているので日本時間深夜2:36(ロンドン時間19:36)の時点ではショートを狙うために戻しを待つ時間帯となっています。 フィボナッチの50%から38.2%のトレードゾーンに入って来たらショートしたいですね。 利確はとりあえず前回安値の1855.30付近が第一目標です。
2020年12月

2020年12月22日のゴールド(XAUUSD)エントリーポイントと相場分析

2020年12月22日の15時現在、前日の大きな下落の影響で現在はレンジになっていますね。 このレンジはゴチャゴチャするタイプの2波(調整波)だと見ています。 下記の画像解説のように高値か安値を更新してこないと方向性がわかりにくいですから、現時点ではロングのエントリーはおすすめできません。